妊活とわたしと赤ちゃん

赤ちゃんできました!

子供ができてようやく家族が落ち着いてきました。

 

今まではずっとできなかったので不妊で悩み、苦しんでました。

 

子供も元気でこれから家族を築いていけそうです、今まで妊娠できなかったことなど
いろいろ書いています。

妊娠中行ったダイエット

目的が体力をつけるということで、ダイエットということではないかもしれませんが、
妊娠中はスポーツクラブなんかのプールで歩いたりしてました、
もちろん安定期入ってからですけどね。

 

まあ、元々太りやすい体質というか、昔運動してたのに結婚してから
全く運動しなくなってすごく太りやすくなっているんですよね。

 

だからちょっとでも運動しないといけないし、あとなんだか運動してないから
疲れやすい体質になっちゃって・・・

 

だからまあ、適度に振動与えないように運動はしてました。
でも、問題は産後ですね、
産後ダイエットは重要で、しておかないとあとあとどんどん太ってしまいます。
私の友達も出産と離婚でいろいろバタバタしてしまって、産後なにもダイエットしたり、
対策とかしてなかったんですが、かなり太ってしまいました。

 

まあ年齢的に若いんで安心してたせいもあるかもしれませんが、
この間みたらお父さんと顔とかそっくりでびっくりしました。

 

あと、少しやっぱり老けてしまいますね。代謝が落ちてるせいでしょうか?
妊娠線もかなり気になります。
妊娠線を消すにはなにすればいいのか調べ中ですがオイルがいいのかなって・・。
まあ赤ちゃんが無事生まれたので、それはそれでいいことなんですが、
やっぱり女性である以上私はちょっと注意しておかないとなって思っています。
そもそも太りやすい体質もあるし、運動したいしってことで。

 

 

 

 

妊娠にはやっぱり体質改善!

妊娠するために私が一番努力?したのが体質改善ですね、

 

やっぱり子供作る上で食べ物ってすごい大事だなって考えさせられました。

 

マカサプリなんかはこちらももちろん参考にしましたし、自分でもいろいろお医者さんや、
妊娠、出産を経験されている人のアドバイスなんかを聞きました。

 

自分が一番悪いなっと感じたのは体に対してあまり気を使ってなかったことですね。
主人とうまくいっていればそれだけで妊娠いつかするんだろ〜なんて体を大事にしていなかったですからね。

 

だから今は体質改善をいつも心がけています。

 

あとは最近はジムも行っています。
どうも体が運動しないままだと、老化がすすむというかあまり良くないみたいですね。

 

年齢の割には体がの老化が進んでるなんてことも多いみたいで、
だからスポーツやってたイキイキした頃に戻るためにも運動して汗流しています。

 

もちろんそんなハードなのはしないですが、やはり最低限は体を動かす必要はありますね。

 

運動も最初は
「も〜無理!!」

 

なんて言ってましたが、そのうちだんだん体が馴染んできて運動いくらでもできるようになりました。

 

やっぱり継続って大事ですね。

 

あとはヨガなんかも行きました。

 

体のなんだか悪いものがヨガで発散される気もするし、体に取り込んだ栄養を
ちゃんと正しく血液に乗せて運んでくれるというイメージもできるしよかったです。

 

いずれにせよ行動が大事だなと感じました。

 

 

それにヨガとか体質改善とかスポーツやってたおかげで産後も
そんなに太らなかったってのもポイントです(笑)

 

もうこれからも運動続けていきますね!

 

妊娠したらニキビ跡がひどくなる?

妊娠するとつわりによる偏った食事や、ホルモンバランスの変化により
ニキビが出来やすくなります。

 

特に妊娠初期が多いみたいですね、

 

いつもはニキビができない人でも妊娠するとニキビが出来てしまうのはそのことが
理由として考えられます。

 

この時のニキビケアについては注意が必要です。
もちろんニキビなので潰すのは絶対禁物です。
無理やり潰したりするとニキビ跡になってしまいますからね。

 

しかも妊娠中は体を動かすことが少ないため、新陳代謝も悪く、
治りが遅いのです。

 

また、赤ちゃんへの影響も考えてニキビのコスメなどはなるべく使用しない方が
いいとされています。

 

化粧品なども制限するためにニキビなどのケアコスメについても慎重に使用するようにしましょう。
産後にニキビ跡を消すことは可能ですが、ニキビそのものは妊娠初期が多いので、
なるべく最低限のケアだけで放置しておくのが無難です。

 

もちろんあまりに酷い場合は産婦人科へ相談へ行きましょう。

 

知り合いも妊娠してからニキビが大量に出来てしまい、
苦労したそうですが、産婦人科で適切な処置をしてもらったら
一週間ほどで治ったそうです。

 

妊娠中は精神的なストレスも多いのでそれもニキビの原因と考えられますが
あくまでも赤ちゃんや母体への影響を少なくするためのケアで対処することが
重要と言えます。
ニキビ跡を消す方法はこちらも参考にしてみてください。

 

 

妊娠したいなら食を改善!

妊娠したいなら食を変えてみませんか?

 

じつは不妊も体質改善をすると妊娠しやすくなると言われています。

 

そしてその体質を改善するのにいいのがマカと言われています。

 

マカってあんまり聞かないですよね?

 

じつはマカはアブラナ科の植物で南米の高地で栽培されてる貴重な植物です。

 

マカって美容にもいいし、生殖機能の強化やアンチエイジング効果もある植物で
すごい体にいいんですね。

 

私も知り合いからマカのサプリを紹介されて飲み始めたんですが、
これがほんとに朝から元気になっています。

 

以前まで朝低血圧のためか起きるのもだるくて、毎朝起きた時にため息が出るくらい
嫌な目覚めだったんですが、最近マカを飲み始めてからはそんなこともなく、

 

朝の目覚めも良くなっています。

 

また不妊とマカの関係はまだまだ研究が盛んですが、原産地のペルーとかでは
子供をつくる際に飲んだり、妊婦さんに飲ませたりして滋養を蓄えるようです。

 

赤ちゃんにもいいみたいですね。

 

私自身も体質改善したのか、どんどん快調になっていきましたし、マカのおかげか妊娠もできました!

 

あと、マカってストレスの緩和効果もあるみたいで以前は暗い性格で何事にもストレスを感じていたのですが、
最近ではそんなこともなく、精神的にも強くなってる気がします(笑)

 

これからもマカは飲み続けていきたいし、不妊の方にもおすすめの体質改善の食品です^^

 

 

男性の不妊の問題

 

女性だけでなく、最近では男性の不妊も増えてるみたいですね。

 

じつは不妊の原因の30パーセントは男性側にあるとされ、
最近では男性も不妊治療をする人が増えています。

 

男性はストレスに弱いため、機能障害などにも陥りやすい上、
老化により精子が劣化するため、子供が出来ても奇形などのリスクが
高まるそうです。

 

だから最近は起たない男性に運動や男性不妊サプリを勧めるドクターも
増えてるそうです。

 

男性不妊のサプリは精力増強系が主な主成分であると考えられがちですが、
実際にはマカなんかのアンチエイジングやトンカットアリなんかのストレス緩和作用のあるものも
人気だそうです。
勃起不全なんかはシアリスジェネリックなんかもいいですね、価格も安いし。

 

最近ではバイアグラも格安で入手可能になりましたからね。
あ、私はちなみにここで買ってます。

 

 

 

また、運動も精力増強や精子の量を増やすということでいいみたいですし、
なにより健康になりやすいですからね。

 

運動して体を鍛えることで、体が若返り、当然それによっていろんな機能もアップしてきます。
これは女性も同じ!

 

だから今後もどんどん運動して健康になって、いい食事やサプリで体の体質を改善していくといいですよ。

 

もちろん前回おすすめしたマカは男性、女性両方におすすめの健康食材です。

 

二人共健康で子宝に恵まれるように体質改善していくのも大事ですね!

 

不妊と葉酸は関係あるのか?

不妊の人が葉酸をたくさん摂った方いいと言われていますが、実際のところ
葉酸は妊娠と関係あるのか?ということですね。

 

葉酸の場合はマカとかと違ってどちらかというと妊娠して赤ちゃんをすこやかに
育ちやすい体を作るというイメージの方が正しいでしょうか・・。
でも葉酸を摂ると着床しやすくなるって言いますし、実際のところどうなんですかね?

 

でも血液を作る栄養素なので、血液って不足というかちゃんとできないとやっぱり
老化とかそういう弊害とか出るじゃないですか?

 

だからそういう意味で若返りという意味で葉酸って大事だと思うんですよね。
それに男性も葉酸は絶対必要です。

 

葉酸が不足すると男性の精力にも影響するみたいで、そういう意味でも葉酸は
男女両方に必要なんですね。
だから葉酸サプリなんかは夫婦で飲むといいですよ。

 

私なんかは主人が野菜嫌いだったのでこういう葉酸サプリってホント助かります。
ホント野菜食べないからどうやって葉酸とらせようって思ったいたくらいです。

 

精力ってどっちかというと肉類というイメージがあるみたいですが、
そうではなく、野菜もちゃんと重要なんですよね。
これは女性もおなじ、でも野菜ばっかりでもダメなんですよね。
人間どちらも栄養もバランスよくってのが重要みたいですから。